主要通貨ペアの値動きでのFX 比較の基礎知識

主要通貨ペアの値動きでのFX 比較の基礎知識 FXを始めた頃に、最初に目に留まるのは、通貨ペアといった単語ではないでしょうか。通貨ペアとは、FX取り引きにおけるトレード通貨で、例えば私たちは日本国内に住んでいますので、通常は日本の通貨を使用しています。

FX取り引きでは、この日本の通貨と外国の通貨を一つのペアとして、双方の値動きをFX 比較する事によって注文を行い、取り引きを成立させているのです。したがって、これらのペアとなるFX 比較通貨の選択は、重要なポイントとなってきます。ではこの通貨ペアには、どのようなものがあるのでしょう。

FX市場の通貨には、実に様々な世界の通貨が存在し、それらの通貨の間で常に取り引きが行われています。通貨の種類としては、日本円、米ドルのように、自国の通貨と外貨を組みやせることによってペアとしますが、ほかにもユーロや英ポンドなど様々な外貨同士の組み合わせが存在しており、FX取引きにおける主要通貨として取引きされています。

例を挙げれば、ユーロと日本円の通貨ペアであれば、ユーロ/円と表示しますが、1ユーロ100円だった場合、円でユーロを買う、つまり買い注文は両替の注文でもあるわけです。FXの取り引きは、これらの通貨の組み合わせを、一つのペアとして取り引きしていくのです。

最新ニュース